災害用備蓄食品の有効活用

会計検査院では、食品ロス削減及び生活困窮者支援等の観点から役割を終えた災害用備蓄食品を有効に活用するため、フードバンク団体等(※)への提供に取り組むこととしました。
 この度、提供を予定している食品は下記「1.提供可能となる食品に関する情報」のとおりですので、希望する団体等は下記をご確認の上、ご連絡ください。
 ※フードバンク団体等には、フードバンク団体のほか、子ども食堂など、生活困窮者等に対し食料・食事の提供を行う団体を含む。

提供可能となる食品に関する情報、申込方法等

1.提供可能となる食品に関する情報

現在、掲載情報はございません。

2.申込方法等

(1)申込方法

「申込に当たっての注意事項」をご確認の上、ご了解頂ける場合には、次の申込様式に必要事項を記載の上、
「1.提供可能となる食品に関する情報」に記載している申込期限までに、(2)の申込み先宛てにメールにてお送りください。

(2)申込先

本庁分:会計課庁舎係(メールアドレス: tyousya@jbaudit.go.jp)
   安中研修所分:安中研修所管理第2係(メールアドレス: kensyu_annaka@jbaudit.go.jp)

(3)提供先の決定等連絡

提供する団体のみメールにてご連絡いたします。
 引き渡しの時期等については別途協議の上、決定します。

参考

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan