会計検査院ってどんなところ?

憲法第90条

国の収入支出の決算は、すべて毎年会計検査院がこれを検査し、 内閣は、次の年度に、その検査報告とともに、これを国会に提出しなければならない。

会計検査院では、①会計経理の監督②決算の確認を行い、国民の大切な税金が、無駄なく有効に使われたかをチェックする仕事をしています。
会計に関する不正行為や不適正な会計経理を指摘するだけではなく、国の税金を使って実施した政策や事業が有効に機能しているか、国民の利益につながっているかなどの観点からも検査を行っています。

会計検査院の3つの特徴

1.国会及び裁判所に属さず、内閣から独立した憲法上の機関です。

内閣に対して独立の地位を有し、人事権・規則制定権・予算の自主性等の保障がされています。

検査の中立性・公正性を確保

2.日本全国を舞台に活躍しています。

幅広い検査対象機関を検査するため、北は北海道から南は沖縄まで全国に出張、さらにODA(政府開発援助)検査のための外国出張もあります。一方で、原則として転勤がないため、安定した環境で生活することができます。

調査官として視野を広げ、豊かな人間性を育成

3.採用1年目から活躍のチャンスがあります。

採用1年目から出張して実地検査を行います。実地検査では、業務を通して積み重ねていく経験と、徹底して行われる研修を通じて得た知識を活かしながら、調査官一人ひとりが自分の目で確認することが求められます。

税金の使い途について、自ら問題点を指摘

採用に関するお問合せ

会計検査院 人事課人事係
電話(直通):03-3581-8122 E-mail:recruit@jbaudit.go.jp

国家公務員採用試験等からの採用(詳細メニューを開く) 国家公務員採用試験等からの採用(詳細メニューを閉じる)

その他の採用(詳細メニューを開く) その他の採用(詳細メニューを閉じる)

会計検査院のご紹介(詳細メニューを開く) 会計検査院のご紹介(詳細メニューを閉じる)

このような指摘、報告をしています(詳細メニューを開く) このような指摘、報告をしています(詳細メニューを閉じる)

研修制度

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan