詳細メニューへ移動します

会計検査活動により得られる効果について

令和元年6月28日会計検査院

 会計検査院の検査活動の効果は、毎年度の検査報告における指摘金額等にとどまるものではなく、「財務上の是正改善効果」「財政・財務以外の面でもたらす効果」「金額で表示することが困難である効果」「波及効果」「牽制効果」等の様々なものがあります。
 そこで、会計検査院の活動を国民に分かりやすく説明する見地から、会計検査活動により得られる効果について取りまとめましたので、公表いたします。
 従前は、財務上の是正改善効果のみを公表しておりましたが、本院の会計検査活動により得られる効果は、前記のように様々なものがあることから、今般、財務上の是正改善効果に焦点を置いた記述ではなく、それぞれの効果についても相応の記述をすることにより、会計検査活動による効果全般に関し理解を深めていただけるよう見直しを行うなどして、表題も「会計検査活動により得られる効果について」に変更しました。

 財務上の是正改善効果(30年試算)は5件、712億円となっています(検査報告掲記事項1件10億円以上のもの)。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan