詳細メニューへ移動します

③ サーバ上で稼働するソフトウェアが提供する機能をパーソナルコンピュータで利用するための権利について、その必要性の検討が十分でなかったため、必要のない調達を実施していたものなど

  • 〈事項等〉
    不当事項(総務省、法務省)
  • 〈検査の観点〉
    主に経済性の観点から検査を行ったもの

サーバ上で稼働するソフトウェアが提供する機能をパーソナルコンピュータで利用するための権利について、その必要性の検討が十分でなかったため、必要のない調達を実施していたもの

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan