詳細メニューへ移動します

④ 情報システムで利用しているソフトウェアに係るセキュリティホール対策の実施について

  • 〈事項等〉
    本院の指摘に基づき当局において改善の処置を講じた事項(内閣府(宮内庁)等)
  • 〈検査の観点〉
    主に有効性の観点から検査を行ったもの

インターネット上からの通信が可能なサーバ上でソフトウェアのサポート期間が終了しているにもかかわらず当該ソフトウェアを利用していたり、サポート期間の終了に係る情報の把握に長期間を要していたり、情報システムの構築又は更改の際の次期更改時期まで対策用ファイルの提供が継続されると見込まれるソフトウェアの選定等を行っていなかったりしていた。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan