詳細メニューへ移動します

③ 大学連携研究設備ネットワーク事業による研究設備の大学間相互利用の推進について

  • 〈事項等〉
    意見を表示し又は処置を要求した事項(大学共同利用機関法人自然科学研究機構)
  • 〈検査の観点〉
    主に有効性の観点から検査を行ったもの

大学共同利用機関法人自然科学研究機構は、研究設備の有効利用を目指した全国的なネットワークの構築と維持の一環として、各国立大学法人等が所有する研究設備を、大学等の研究機関の枠を越えて他大学等の研究者等にも広く相互利用に供することを目的として、大学連携研究設備ネットワーク事業(以下「大学連携ネットワーク事業」という。)を実施している。大学連携ネットワーク事業では、各国立大学法人等が所有する研究設備のうち相互利用に供することができる研究設備を対象として、その予約管理等を行うために、大学連携研究設備ネットワーク予約・課金システム(以下「ネットワークシステム」という。)を運用したり、各国立大学法人が所有する老朽化した研究設備を修理し、又は機能を向上させて復活再生させる事業(以下、「復活再生事業」といい、復活再生事業により復活再生させた研究設備を「復活再生設備」という。)を実施したりしている。しかし、各国立大学法人において相互利用に供するために自らのホームページ上で研究設備の情報を公開するなどの独自のシステム(以下「独自システム」という。)に登録されている研究設備のうち、ネットワークシステムに登録されている研究設備が少数にとどまっていたり、大学連携ネットワーク事業の実施により復活再生させたにもかかわらず、ネットワークシステムを通じた相互利用が全く行われていない復活再生設備がその半数近くに上っていたりしている事態が見受けられた。したがって、同機構において、ネットワークシステムを通じた相互利用を推進するために、各国立大学法人において相互利用に供するために独自システムに登録されている研究設備の状況を調査して把握し、各国立大学法人に対して当該研究設備をネットワークシステムに登録するよう働きかけたり、復活再生設備の相互利用を推進するために、各国立大学法人に対して、復活再生事業の対象とする研究設備の選定基準を示し、また、復活再生設備をネットワークシステムに登録するに当たり利用者に提供すべき情報として復活再生事業により向上した設備の詳細な仕様や機能等の具体的な内容を示したりする処置を講ずる要がある。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan