詳細メニューへ移動します

④ 放射線監視等交付金事業で整備した太陽光発電型モニタリングポストの設計が不適切

  • 〈事項等〉
    不当事項(環境省)
  • 〈検査の観点〉
    主に合規性の観点から検査を行ったもの

放射線監視等交付金事業の実施に当たり、太陽光発電型モニタリングポストの安定した稼働に必要な電源を確保することについての検討が十分でなく、設計が適切でなかったため、放射線を24時間連続して監視する機能を維持することができない状態になっていたもの

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan