詳細メニューへ移動します

職員からのメッセージ 桜井 順

桜井 順(さくらい じゅん) 2001年会計検査院入庁

桜井 順

ようこそ、会計検査の世界へ!

 唐突ですが、会計検査院はとっても特殊な官庁です。会計検査の世界は、いわゆる霞が関の他省庁がやっている仕事とは全くの別世界です。政策を作ることができる訳でもなく、強力な権限を持っていることもなく、有名でもないし…
 私はこれまで2回ほど、霞が関の他省庁(国土交通省・内閣府)で働く機会を得ました。法改正の案作りもやりました。大臣政務官の秘書官もやりました。かの有名な事業仕分けの運営にも携わりました。どの仕事も面白かったですし、一緒に働いた方も魅力的な方ばかりでした。
 一方、会計検査院には他省庁では味わえない、独特の魅力があります。かくいう私もその魅力に取りつかれている一人です。会計検査院と他省庁との双方の世界を経験して改めて、いや、経験したからこそ、私は会計検査院の仕事が持つ魅力に勝るものはないと実感しています。
 その魅力とは?
 会計検査院の調査官は霞が関の役所の机に座っているだけでは仕事になりません。全国津々浦々、おカネが使われているありとあらゆる現場に赴き、そこで起こっている「事実」を調べてくること、それが我々の仕事=会計検査です。その「事実」は、美辞麗句や空理空論が入り込む余地のない、文字通りリアルな世界です。幸か不幸か、霞が関は現場の世界からとても遠く、そしてそれがゆえに、驚くほど「事実」を知りません。リアルな感覚から遠い世界で考えられた政策は、時として現場の実情と合わない「ヘンなもの」となっていることがあるのです。「事実」を積み上げ、それを各省庁に突きつけ、返すべきおカネは国庫に返させ、改めるべき政策は改善させる。それを実現できるのは現場の「事実」を知っている会計検査院だけなのです。
 また、リアルの世界では、必ずしも物事の善悪を簡単に峻別できるとは限りませんし、安っぽい正義感を振りかざせばどうにかなるというものでもありません。何が正しいことなのか?何がベターなおカネの使い方なのか?現場では、たとえ新人であろうとも、一人ひとりの職員が自らの良心に照らし、かつ、全知全能を振り絞って考えなければならないのです。この緊張感は何物にも代えがたい心地よさとなって私を襲います。 
 世に仕事は様々です。他省庁にはそれぞれの面白さがありますし、会計検査院には会計検査院独特の面白さがあります。いろいろと比べてみて、そして何よりも自分の適性を踏まえて就職先を決めることが大切だと思います。
 悩みに悩んだ末に、「会計検査院って面白い!」と感じてくださったあなた、会計検査の世界の扉を開くのはあなた自身です。官庁訪問の場で、そして職場で、あなたにお会いできる日を楽しみにしています。

採用に関するお問合せ

会計検査院 人事課人事係
電話(直通):03-3581-8122 E-mail:recruit@jbaudit.go.jp

会計検査院について(詳細メニューを開く) 会計検査院について(詳細メニューを閉じる)

会計検査に関する活動(詳細メニューを開く) 会計検査に関する活動(詳細メニューを閉じる)

検査結果(詳細メニューを開く) 検査結果(詳細メニューを閉じる)

外部との交流活動(詳細メニューを開く) 外部との交流活動(詳細メニューを閉じる)

調達情報(詳細メニューを開く) 調達情報(詳細メニューを閉じる)

情報公開・公文書管理・個人情報保護(詳細メニューを開く) 情報公開・公文書管理・個人情報保護(詳細メニューを閉じる)

公表資料(詳細メニューを開く) 公表資料(詳細メニューを閉じる)

このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan