指摘にはどのようなものがあるの?

会計検査院が検査をして、良くないことと「指摘」するのは、次の(1)~(3)のようなものがあります。

ダメだぞうイラスト
(1)不当事項
 税金が、その使い道を決めた予算や法律、そのほかいろいろなきまりどおりに使われていなかったときに、「不当事項」として指摘します。
 この場合、まちがった使われ方をした税金は、国に返してもらうことが多いです。
(2)意見を表示した事項、処置を要求した事項
 ちょっと長い言葉ですね。これには、まず、
 (ア) まちがった使われ方をなおし、また同じようなことが起きないように、ちゃんとした対策をするように求めた指摘があります。
 もう一つは、
 (イ) いろいろ調べたところ、まちがった税金の使われ方が、法律や、そのほかのいろいろなきまりが原因だったときに、法律や、いろいろなきまりについて、だれが読んでも分かるようにするように意見を言う指摘があります。
(3)処置済事項
 会計検査院が、検査のとちゅうに、上の(2)の指摘をしたところ、指摘をされたところが、これをきっかけに正しくなおしたものです。

けんさのときの「チェック・ポイント」は?
してきのほかにけんさほうこくに書いてあるものは?