詳細メニューへ移動します

情報公開・公文書管理

情報公開

情報公開法に基づき、誰でも、会計検査院が保有する行政文書の開示を請求することができます。

開示請求手続の仕組み
情報公開法による行政文書の開示請求の制度の概要を説明します。
情報公開請求に対する審査基準(PDF形式:410KB)
行政手続法第5条の規定に基づき、会計検査院が保有する行政文書の開示請求に対して、会計検査院が開示決定等に関する公正な判断を行うために定めた基準です。
行政文書開示請求書様式のダウンロード(PDF形式:69KB)
開示請求に必要な書類の様式をダウンロードすることができます。必要事項を記載の上、開示請求手数料(行政文書1件につき300円)分の収入印紙を貼り、郵送又は持参してください。
郵送の場合のあて先
〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2 会計検査院 法規課情報公開係
持参の場合
情報公開の窓口は、会計検査院庁舎2階にあります。受付時間は、午前9時から12時まで、午後1時から5時までとなっています(土日祝日及び年末年始を除く)。[地図]
ホームページからの行政文書の開示請求
郵送又は窓口での請求とは別に、当ホームページからオンラインで開示請求をすることができます。
情報公開・個人情報保護総合案内所(総務省のホームページへリンクします)
総務省では、行政機関等の情報公開制度に関する案内を行っています。

公文書管理

会計検査院が保有する行政文書は公文書管理法に基づき適切な管理を行っています。

行政文書ファイル管理簿(e-Govへリンクします)
会計検査院が保有する行政文書ファイルの検索ができます。検索する際は、「会計検査院」をご指定ください。また、会計検査院の行政文書ファイル管理簿は、会計検査院庁舎2階の情報公開・個人情報保護窓口にて閲覧できます。閲覧時間は、午前9時から12時まで、午後1時から5時までとなっています。
(土日祝日及び年末年始を除く)。[地図]
会計検査院文書管理規程(PDF形式:357KB)
公文書管理法第10条の規定に基づき定めた会計検査院の行政文書の管理に関する定めです。
公文書管理制度について(内閣府のホームページへリンクします)
 
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード(別ウインドウで開きます。)

会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan