詳細メニューへ移動します

検査の観点

会計検査院は、(1)決算の表示が予算執行等の財務の状況を正確に表現しているか(正確性)、(2)会計経理が予算、法律、政令等に従って適正に処理されているか(合規性)、(3)事務・事業の遂行及び予算の執行が、より少ない費用で実施できないか(経済性)、(4)業務の実施に際し、同じ費用でより大きな成果が得られないか、あるいは費用との対比で最大限の成果を得ているか(効率性)、(5)事務・事業の遂行及び予算の執行の結果が、所期の目的を達成しているか、また、効果を上げているか(有効性)等といった観点から検査を行っています。

なお、経済性、効率性及び有効性の検査は、それぞれの英語の頭文字が「E」であることから、総称して「3E検査」と呼ばれています。

検査の観点
このページトップへ
会計検査院 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2[案内地図]
電話番号(代表)03-3581-3251 法人番号 6000012150001
Copyright©2011 Board of Audit of Japan